山形市 小松歯科医院 副院長のブログ

山形市 小松歯科医院の副院長って、どんな人?というのを知っていただくためのブログです。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
もしもの時に備えて
ビジネス週刊誌
頑張らない成功法
思ったことが英語で言える
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 飲ませ上手 | main | 抜去歯 >>
気の緩み
 月日が過ぎるのは早いもので、昨年人間ドックを受けてから
約1年が経とうとしています。

昨年の人間ドックで尿酸値を指摘され、
3ヵ月後に再検査するように忠告されたのですが、
その3ヵ月後がちょうど忘年会シーズンで、

「こんなときに再検査したら悪い値が出るに決まってる。
少し落ち着いたら受診しよう。」

と思っているうちに早1年。
怒られることを覚悟して先日人間ドックを受けてきました。

今年も視力1.5をキープできたことに満足し、
色々検査を受けました。毎年肺活量とかの検査は気が重いです。
そして何より憂鬱なのはバリウムの消化器の検査です。
今年も夜までおなかが痛くなりました。

さて、私の一番の問題は尿酸値です。
一昨年が7.7、昨年が8.7と(因みに7.0以上が異常のようです)
悪化傾向で臨んだ今回。

なんと結果は…5.6!
正直びっくりしました。

「え、良くなってたの?」

お医者さんからも

「薬でコントロールしたのかと思った。何をしたんですか?」

とほめられました。特にやったことと言えば、
少しビールを控えめにして、水をたくさん飲み、
あと魚卵やレバー等を食べない様にしただけです。

しかし、その結果を知ったここ数日、
どこか気持ちが緩んだようで
気づいてみると普段より発泡酒の量が1本多かったりしています。

「いかん、これでは逆戻りしてしまう!」

と思ったので、自分を戒めるために
ブログに書いてみました。
と言っても、戒めるほどの努力はしていなかったので
果たして効果があるんだか、無いんだか…。

とにかくビールを少し控えたいので
ご協力のほどよろしくお願いいたします。


| - | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.komatsushika.com/trackback/1264812
トラックバック