山形市 小松歯科医院 副院長のブログ

山形市 小松歯科医院の副院長って、どんな人?というのを知っていただくためのブログです。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
もしもの時に備えて
ビジネス週刊誌
頑張らない成功法
思ったことが英語で言える
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 抜去歯 | main | そっち? >>
主導権
 突然まじめな話ですが、
今日読んでいたある記事に

「自分の人生の主導権を握る」

的なことが書いてありました。

少し前に話題になった本で
『置かれた場所で咲きなさい』
と言う本があります。

実はまだ読んではいないのですが、
題名から推察するに、人生は望み通りに運ぶとは限らないので、
不本意な職場や境遇であっても、
与えられた任務に対して不平を言わずに努力しなさい、
と言うことだと勝手に理解し、

「いい言葉だな。」

と思い、胸に刻んでいました。(読んでもいないくせにですが…。)


それで今ある仕事、役職等に全力で当たろう、と思っていたのですが、
ふと冒頭の「自分の人生の主導権を握る」と言う言葉を読んだとき、

「あれ?」

と思ってしまいました。

置かれるのを受け入れるということは
ある意味受身であり、「主導権を握る」と言うことと
相反するのではないか、と思うのです。
もちろん主導権を握ろうとしても、置かれてしまうのが
人生なのでしょうけど。

恐らくどちらも正しい真理なのだと思いますが、
今の私に必要なのは「主導権を握る」ことの方なのではないか、
と考えさせられました。 


| - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.komatsushika.com/trackback/1264814
トラックバック