山形市 小松歯科医院 副院長のブログ

山形市 小松歯科医院の副院長って、どんな人?というのを知っていただくためのブログです。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
もしもの時に備えて
ビジネス週刊誌
頑張らない成功法
思ったことが英語で言える
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< カバ | main | ’16馬祭りに >>
秋田市へ

8/28に秋田市で東北歯内療法学会の学術講演会があり、

参加してきました。秋田はお隣なのですが、

今まであまり行った事がありませんでした。

 

せっかくなので前日に行って泊まり、

少し秋田の町を回ってみようかと思ったのですが、

この日は丁度大曲の花火大会と重なり、

なかなかホテルがとれませんでした。

 

当日行くことも覚悟しましたが、楽天トラベルで

1週間くらい前にキャンセルが出たのか、少し部屋が出てきました。

しかしどこも値段が高く、その中でも一番安い所をなんとかとったのですが、

私の通常予算の倍くらいの値段でした。

後で聞いたら花火相場だそうで、普段の倍以上だそうです。

 

秋田市は隣の県なので、近いのかなと思いきや、

ナビで調べたら200km以上ありました。

私が大学時代を過ごした新潟市が約170kmなので、

新潟よりも遠いです。正直びっくりしました。

新潟よりは近いと思っていたので…。

 

土曜日、仕事が終わってから出発し、途中花火を遠くに見ながら

車中でコンビニおにぎりで夕食を済まし、4時間弱かけて

9時過ぎに秋田に着きました。

 

ホテルは繁華街の中にあり、町にはホスト風のお兄様たちが

うじゃうじゃ歩いており、

「なんかあまりガラのいいとこじゃないな」

などと思い、結局疲れたのもあり

コンビニでビールを買ってどこにも行かず、おとなしくしていました。

 

翌日講習会ぎりぎりまでホテルにいようかとも思いましたが、

なんかこれじゃ秋田に来たかいがないし、

あまり秋田の負の面しか見ていない気がして

少し早く出て観光することにしました。

 

スマホで調べて秋田城と言うのがあるらしい、とわかり、

よく調べもせず戦国時代の武将のお城だろう程度のつもりで

向かいました。

 

行くと護国神社と並んでいます。

お城の跡に神社が祭られるのは良くあることなので

特に何も思わず回ってみました。

 

すると城壁らしからぬ囲いが見えてきました。

秋田城

(秋田城HPより)

 

あまり時間がなくて写真を撮るのを忘れたので公式HPより写真を転用しましたが、

漆喰でもなく、弱そうな壁です。あれ?こんなんで大丈夫なのかな?

と思いつつ近くにあった説明を読むと年代が700〜800年です。

 

は?奈良・平安時代か?と知り、びっくりしました。

そうです、戦国時代ではなく、奈良時代とかの遺跡でした。

その時代に秋田にこんな立派な中央政権の建物があったことに

本当に感動しました。結構広大な敷地です。

 

よく考えてみれば、あの有名な小野小町の出身地でもあります。

なんで東北秋田から平安京に美女が送られたのかよくわかりませんでしたが、

秋田にこういう政庁があったのならなんとなく理解できました。

 

「秋田すげ〜。」と思いながら講習会会場に向かうと、

色んなものが逆に良く見えてきます。

道路も立派だし、奇抜なデザインの体育館があったり、

街行く女性が秋田美人のような気がしてきます。

 

会場は秋田県歯科医師会館でしたが、立派な建物でした。

肝心の講習会は、大変意義ある内容でした。

技術的な面もありますが、仕事に対するモチベーションが上がります。

 

また是非秋田をゆっくり観光してみたいと思いました。

 

 

 

 

 

| - | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.komatsushika.com/trackback/1264849
トラックバック