山形市 小松歯科医院 副院長のブログ

山形市 小松歯科医院の副院長って、どんな人?というのを知っていただくためのブログです。
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
もしもの時に備えて
ビジネス週刊誌
頑張らない成功法
思ったことが英語で言える
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< '18 新年明けましておめでとうございます | main | マリオカート遠征 >>
15年ぶりに

韓国でピョンチャンオリンピックが開催され、

たくさんのメダルを選手の皆さんが獲得されて

とても楽しめた冬季オリンピックでした。

 

個人的には冬季オリンピックといえばスキーの回転、大回転や

ボブスレーなどが花形なイメージがありましたが、

今回はあまりテレビで見られなかった気がします。

 

単にメダルを取れそうな日本人選手がいなかったからなのか

よくわかりませんが、時代の流れなのでしょうか?

 

それはさて置き、日本人の活躍に触発されて、

私も久々にスノーボードをやってみたくなりました。

もう15年くらいやっていません。

 

車庫で埃とクモの巣にまみれていた2002年モデルの

ボードを引っ張り出し、ブーツは既に処分していたので

ブーツだけは新調しました。

 

一人でコケたりしてるのはカッコ悪いので

娘たちにスキーに行くのを誘いましたが

誰も付き合ってくれないので

仕方なく一人で先日の日曜日に蔵王ライザに行ってきました。

 

ライザはいつも吹雪いているイメージがありましたが、

その日は晴天で絶好のボード日和でした。

雪質も最高です!

 

いざ15年ぶりのボードに乗ってみると、

全くと言っていいほど感覚を忘れてしまっていました。

何年か前に同じく15年ぶりくらいでスキーをしたときは

すぐ感覚を思い出せたのですが、

ボードはなかなか感覚を戻せません。

 

普通に滑り始めてすぐ、意味もなくコケました。

「こりゃヤバイ!」

と、止まる練習や木の葉の練習、曲がる練習など

思いつく初歩的な練習を続け、少しづつ滑れるようになってきました。

 

リフトの3時間券を買っていたので

元を取るには10回以上リフトに乗らなくてはいけません。

2時間くらい頑張り、10回以上一人でコケ、

左ひざが痛くなってきたところでようやく10回リフトに乗りました。

 

47歳のオヤジにしては上出来だろう、と満足し帰ってきました。

とりあえずケガをしなかっただけで上出来です。

結局最後まで昔のようには滑れませんでした。

スピードを出すのが怖かったです。

 

終わった後、後で膝が痛くなるのでは、

と心配しましたが今のところ大丈夫です。

しかし2日目の今日から腰が痛くなってきました。

やはり年取ると2日目からくるんですね。苦笑い

 

でも楽しかったので今シーズン、もう一回くらい

行ければいいな、と思います。

 

 

 

 

 

| 私の日常 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.komatsushika.com/trackback/1264864
トラックバック