山形市 小松歯科医院 副院長のブログ

山形市 小松歯科医院の副院長って、どんな人?というのを知っていただくためのブログです。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
もしもの時に備えて
ビジネス週刊誌
頑張らない成功法
思ったことが英語で言える
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 年のせい? | main | 今年もよろしくお願いいたします。 >>
カーテン

今まで何度か書いたと思うのですが、

私が子供の時は冷戦時代。

テレビでスパイ物や探偵、忍者が流行っていた時代です。

 

そういうテレビをよく見ていた私は、

今でも夜に電気を付けた状態で家のカーテンが開いてると

すごく不安になります。

 

敵から家の中がよく見られ、

生活のパターンを把握されてしまいますし、

下手したら狙撃されるかもしれません。

 

ま、残念ながら狙撃されるほどの

大物にはなれませんでしたが…。

 

しかしウチの子供たちは

夜にカーテンが開けっ放しでも全く気にしません。

ウチの子だけなのでしょうか?

 

しかし防犯上、やはり家の中の状態が

把握されてしまうのはよろしくないのではないかと思うのですが…。

 

いくつになっても過剰に警戒してしまうのは

逆に病気なのかな、とふと思うのでした。

 

| - | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog2.komatsushika.com/trackback/1264873
トラックバック